トップページへ

新機能材料(反強磁性ハーフメタル, トポロジカル絶縁体)の探索
ナノヘテロ構造のエピタキシャル成長技術に関する研究
トンネル効果(強磁性, 強誘電, 超伝導)の解明とその応用
電界効果(半導体, マルチフェロ, 超伝導)の解明とその応用
表面・界面におけるスピン物性の評価・解析法に関する研究
省エネ・低環境負荷を実現するスピントロニクスの革新的発展のためには,新機能材料の開発,および薄膜・ヘテロ構造の作製・評価技術の開拓が不可欠です。本研究グループでは,磁性体・絶縁体・強誘電体・半導体・超伝導体の各種エピタキシャル薄膜の成長と基礎物性の解明,および巨大量子効果を発現するヘテロ構造デバイスへの応用技術の研究を進めています。

研究内容