お知らせ

・学会発表,公開された論文を逐次掲載します。

●以下の研究論文が 掲載されました.

・"Processability and Optimization of Laser Parameters for Densification of Hypereutectic Al–Fe Binary Alloy Manufactured by Laser Powder Bed Fusion", Wenyuan Wang, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato, crystals 11 巻 ( 3 ) , 頁: 320 , 2021年

・"In‐Situ X‐ray Observations and Microstructural Characterizations for Understanding Combustion Foaming and Reaction Processes to Synthesize Porous Al3Ti Composites from Al–Ti–B4C Powders", Takamasa Inukai, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Yuji Okada, Yuichi Furukawa, Advanced Engineering Materials, 頁: 2001284, 2021年


● 2021年5月15日~16日 軽金属学会 第140回秋期大会(オンライン開催)にて高田准教授,鈴木助教,D3劉,D1黎,M1青木,M1岡野,M1國枝,M1崎 が以下の題目で発表します.

・"時効処理を利用したAl-Si合金積層造形体の高強度と延性の両立" 〇髙田 尚記、劉 牧霖、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹

・"TiC粒子を添加したポーラスAl3Tiの燃焼合成における発泡挙動と反応過程" ○鈴木飛鳥,犬飼貴雅,高田尚記,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一

・"C15型結晶構造に基づき設計したAl-Si合金ラティス構造の圧縮特性” ○劉肖揚,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞,加藤正樹

・"汎用Al-Si-Cu合金の400℃以上の高温における析出とその後の自然時効硬化" ○黎若琪,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一 (ポスター発表)

・"Al-Mg-Zn3元系の共晶反応を利用したAl基鋳造合金の凝固組織と室温靭性" ○岡野直輝,相川宗也,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞 (ポスター発表)

・"積層造形の適用に向けたAl-Ti-C粉末へのシングルレーザスキャンに伴う組織変化の評価" ○青木翼,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋 眞 (ポスター発表)

・"レーザ粉末床溶融結合により積層造形されたAl-12%Si合金の相対密度と組織に及ぼすハッチ距離の影響" ○國枝真衣,宮坂達也,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋 眞,加藤正樹 (ポスター発表)

・"レーザ粉末床溶融結合法によるα-Al/T-Al6Mg11Zn11二相共晶合金の積層造形" ○崎啓人,王文苑,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,加藤正樹 (ポスター発表)


● 2021年3月16日~19日 金属学会第168回講演大会鉄鋼協会第181回春季講演大会(オンライン開催)にて 高田准教授,鈴木助教,D3Qi,D2劉,M2王 が以下の題目で発表します.

・"マルエージング鋼積層造形体のオーステナイト逆変態挙動" 〇高田 尚記、伊藤 裕也、西田 亮也、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹

・"ナノ析出制御によるAl-Si合金積層造形体の強度と延性の向上" 〇劉 牧霖、髙田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹

・"Al-12Si合金積層造形体の過飽和固溶Si量に及ぼすレーザ条件の影響" 〇鈴木 飛鳥、宮坂 達也、高田 尚記、小橋 眞、加藤 正樹、若目田 寛、野本 祐春、下野 祐典

・"レーザ粉末床溶融結合法により積層造形されたAl-2.5Fe二元合金の組織および機械的性質に及ぼす焼鈍の影響" 〇チーシン,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,加藤正樹

・"Al-Fe二元系過共晶合金積層造形体の高温における組織変化" 〇王 文苑,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,加藤正樹(ポスター発表)


●以下の研究論文が 掲載されました.

Understanding and suppressing shear band formation in strut-based lattice structures manufactured by laser powder bed fusion , Xiaoyang Liu, Takafumi Wada, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masaki Kato , Materials & Design , 199巻 (頁:109416) , 2021年

Managing both high strength and thermal conductivity of a laser powder bed fused Al–2.5 Fe binary alloy: Effect of annealing on microstructure, Xing Qi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato , Materials Science and Engineering: A (頁:140591) , 2020年

Effect of Annealing on Anisotropic Tensile Properties of Al–12%Si Alloy Fabricated by Laser Powder Bed Fusion, Mulin Liu, Takafumi Wada, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masaki Kato , crystals , 10巻 (頁:1007) , 2020年

Effect of Trace Solute Titanium on Plastic Deformation of α-(Fe, Cr) Single-Crystal Micropillars Fabricated from 18Cr Ferritic Stainless Steel, Hongmei Li, Tianqi Zhu, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masataka Yoshino , Materials Science and Engineering: A (頁:140455) , 2020年

Mechanical behavior of in-situ alloyed Ti6Al4V(ELI)-3 at.% Cu lattice structures manufactured by laser powder bed fusion and designed for implant applications , A.M. Vilardell, A. Takezawa, A. du Plessis, N. Takata, P. Krakhmalev, M. Kobashi, M.Albu, G. Kothleitner, I. Yadroitsava, I. Yadroitsev , Journal of the Mechanical Behavior of Biomedical Materials , 113巻 (頁:104130) , 2021年

Manufacturing Aluminum/Multiwalled Carbon Nanotube Composites via Laser Powder Bed Fusion , Eo Ryeong Lee, Se Eun Shin, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masaki Kato , Materials , 13巻 18号 (頁:3927) , 2020年

 

● 2020年11月7日~8日 軽金属学会 第139回秋期大会(オンライン開催)にて高田准教授,M2王,M2犬飼,M2宮坂,M2 石黒,M2谷本,M1三輪,M1 藤代,M1岩田 が以下の題目で発表しました.

・"積層造形Al-12Si合金のレーザ照射条件と微視組織の相関解析" ○宮坂達也,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋眞,若目田寛,野本祐春,下野祐典

・"溶融Al-Si合金/炭素繊維間の界面反応と濡れに及ぼす溶湯温度およびケイ素濃度の影響" ○三輪拓海,石黒廉吉,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞,杉浦直晋,古川雄一

・"溶融Al-Ti合金/炭素繊維間の界面反応と濡れの速度論評価" ○石黒廉吉,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋眞,杉浦直晋,古川雄一

・"付加製造アンカー構造を介したA5052/CFRTP接合体の接合温度制御による高強度化" ○岩田慶一郎,金 昇光,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞

・"燃焼合成発泡法によるL12型(Al,Fe)3Ti基複合材料の気孔構造と微視組織" ○藤代暉雅,犬飼貴雅,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一

・"アルミニウム/PCMハイブリットにおけるフィラー形状と放熱特性の関係" ○谷本尚基,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞

・"Al-Zn-Mg3元系共晶反応により形成するT-Al6Mg11Zn11相の形態と機械的性質" ○高田尚記,岡野大幹,相川宗也,鈴木飛鳥,小橋眞,萩原幸司

・"Microstructural Characterization of a Hypereutectic Al-Fe Binary Alloy Fabricated by Laser Powder Bed Fusion" ○W.Wang,N.Takata,A.Suzuki,M.Kobashi,M.Kato(ポスター発表)

 

● 2020年10月27日~29日 粉体粉末冶金協会 2020年度秋季大会(オンライン開催)にてM2島田,M2犬飼,M2宮本,M2 BUDIMAN,M1柴が以下の題目で発表しました.

・"Al-Si共晶反応を利用して低温で誘起された Al-Ti系燃焼合成反応における反応プロセスの解明" 〇島田 寛幸、鈴木 飛鳥、高田 尚記、小橋 眞

・"気孔安定化粒子を添加したポーラス Al3Ti基複合材料の燃焼合成発泡挙動の透過 X線その場観察と気孔形態評価" 〇犬飼 貴雅、鈴木 飛鳥、髙田 尚記、小橋 眞、岡田 裕二、古川 雄一

・"Optimizations of process conditions for fabricating porous aluminum by pressure-less liquid phase sintering with Al-Cu eutectic alloy powder and space holder" 〇Samuel BUDIMAN, Suzuki ASUKA, Naoki TAKATA, Makoto KOBASHI

・"PBF積層造形の適用に向けた WC/Co焼結体へのレーザ照射による組織変化の評価" 〇柴 勇輔、伊部 博之、鈴木 飛鳥、髙田 尚記、小橋 眞

・"CaH2による低温還元を利用したナノ Fe-Ni粉の合成" 〇宮本 大也、松本 章宏、小橋 眞


● 2020年9月15日~18日 金属学会第167回講演大会鉄鋼協会第180回秋季講演大会(オンライン開催)にて 鈴木助教,李特任助教,M2相川,M2上杉,M2王,M2黎,M2伊藤,M1石井,M1深田が以下の題目で発表しました.

・"Effect of Pre-strain on Compression Response of α-(Fe, Cr) Single-Crystal Micropillars " 〇李 鴻美、朱 天斉、高田 尚記、小橋 眞、吉野 正崇

・"α-Al/T-Al6Mg11Zn11二相共晶合金の高温における強度と変形機構" 〇相川 宗也、髙田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、西浦 且章、萩原 幸司

・"単結晶アルミニウムマイクロピラーの強度に及ぼす固溶Mg元素の影響" 〇上杉 真太郎、竹安 崇一郎、髙田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞

・"Al-Si-Cu鋳造合金の400℃以上の高温における時効析出" 〇黎 若琪,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一

・"レーザ粉末床融法により作製されたAl-15Fe合金の微視組織" 〇王 文苑,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,加藤正樹

・"機械学習を用いた積層造形Al-12Si合金におけるレーザ条件と相対密度の相関解析" 〇鈴木 飛鳥、宮坂 達也、高田 尚記、小橋 眞、加藤 正樹、若目田 寛、野本 祐春、下野 祐典

・"Al-Mg-Zn 3元系合金のT-Al6Mg11Zn11相の析出に及ぼす第4元素添加の影響" 〇石井大貴,高木力斗,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞 (ポスター発表)

・"レーザ積層造形により作製したマルエージング鋼の組織と機械的特性に及ぼす熱処理の影響" ○伊藤裕也、西田亮也、高田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹(ポスター発表)

・"溶融Zn-6Al-3Mg合金めっき皮膜の熱処理に伴う組織変化と加工性評価" ○深田剛志、横井宏紀、高田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞(ポスター発表)


●以下の研究論文が 掲載されました.

Formation of multiple intermetallic phases in a hypereutectic Al–Fe binary alloy additively manufactured by laser powder bed fusion, Wenyuan Wang, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato , Intermetallics , 125巻 (頁:106892) , 2020年

Morphology and mechanical properties of the T-Al6Mg11Zn11 phase in the eutectic microstructure of Al–Zn–Mg ternary alloys, Naoki Takata, Taiki Okano, Motonari Aikawa, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Koji Hagihara , Intermetallics , 124巻 (頁:106881) , 2020年

Manufacturing and characterization of in-situ alloyed Ti6Al4V (ELI)-3 at.% Cu by Laser Powder Bed Fusion , M Vilardell, I Yadroitsev, I Yadroitsava, M Albu, N Takata, M Kobashi, P Krakhmalev, D Kouprianoff, G Kothleitner, A du Plessis , Additive Manufacturing , 36巻 (頁:101436) , 2020年

Compressive Properties of Al-Si Alloy Lattice Structures with Three Different Unit Cells Fabricated via Laser Powder Bed Fusion , Xiaoyang Liu, Keito Sekizawa, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Tetsuya Yamada , materials , 13巻 13号 (頁:2902) , 2020年

超硬合金粉末を用いたレーザ積層造形の微視組織形成過程 , 伊部 博之, 加藤 雄太, 山田 純也, 加藤 正樹, 鈴木 飛鳥, 高田 尚記, 小橋 眞 , 粉体および粉末冶金 , 67巻 6号 (頁:313-319) , 2020年

Effect of Heat Treatment on Gradient Microstructure of AlSi10Mg Lattice Structure Manufactured by Laser Powder Bed Fusion, Mulin Liu, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, materials , 13巻 (頁:2487) , 2020年

Laser Powder Bed Fusion of a Near-Eutectic Al–Fe Binary Alloy: Processing and Microstructure, Xing Qi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi , Masaki Kato, Additive Manufacturing,(頁:101308) , 2020年

 

●以下の研究論文が粉体粉末冶金協会2019年度論文賞を受賞しました.

CaH2還元によるSiO2被覆Feナノ粒⼦の合成と磁気特性, 松本章宏,杉浦俊彦,小橋眞,山本真平,粉体および粉末冶金 , 66巻 9号(頁:429-433) , 2019年

 

以下の研究論文が 掲載されました.

In Situ Scanning Electron Microscopy Observation of Crack Initiation and Propagation in Hydroxide Films Formed by Steam Coating on Aluminum-Alloy Sheets, Hongmei Li, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Ai Serizawa , materials , 13巻 (頁:1238) , 2020年

Anomalous strengthening by supersaturated solid solutions of selectively laser melted Al–Si-based alloys, Naoki Takata, Mulin Liu, Hirohisa Kodaira, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi , Additive Manufacturing , 33巻 (頁:101152) , 2020年

Microstructure and compressive properties of porous hybrid materials consisting of ductile Al/Ti and brittle Al3Ti phases fabricated by reaction sintering with space holder, Asuka Suzuki, Naoki Kosugi, Naoki Takata, Makoto Kobashi , Materials Science and Engineering: A , 776巻 3号 (頁:139000) , 2020年

Influence of Brazing Time on Liquid Migration and Cell Structure of Porous Aluminum , Kurosaki Tomohito, Kobashi Makoto, Takata Naoki, Suzuki Asuka, Minoda Tadashi , MATERIALS TRANSACTIONS , 61巻 2号 (頁:368-374) , 2020年

アルミニウム合金粉末のレーザ積層造形に伴う組織形成の理解に向けて (解説), 高田尚記,生出 佳,小林卓哉,鈴木飛鳥,小橋 眞 , 粉体および粉末冶金 , 66巻 12号 (頁:573-580) , 2019年


● 2020年5月22~24日 軽金属学会春期講演大会(香川大学)にて 小橋教授,高田准教授,鈴木助教,D3キム,D2劉,M2石黒,M2犬飼,M2宮坂,M2谷本,M2王,M2黎,M1石井,M1三輪,M1藤代,M1岩田が以下の題目で発表しました.(学会中止のため,概要提出のみ)

・"ポーラス金属のメゾスケール形態制御による多機能化" ○小橋 眞(軽金属功績賞受賞講演)

・"レーザー積層造形法により作製したアルミニウム合金ラティス構造体の圧縮変形挙動解析" ○鈴木飛鳥,和田崇郁,高田尚記,小橋 眞,加藤正樹
・"燃焼合成法によるAl3Ti基ポーラス複合材料の発泡挙動その場観察と気孔形態評価" 〇犬飼貴雅,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一
・"ボクセルFEMを用いたAl/PCMハイブリットにおけるアルミニウムフィラーの好適形状の検討" 〇谷本尚基,鈴木飛鳥,小橋 眞
・"アルミニウム溶湯/炭素繊維間の界面現象に及ぼす溶湯へのチタン添加の影響" 〇石黒廉吉,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞,杉浦直晋,古川雄一
・"その場反応型付加製造によるアルミニウム/樹脂接合用Al-Ti-C系アンカー層構造に及ぼす炭素量の影響" 〇金 昇光,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞
・"レーザ積層造形により作製されたAl-Si合金造形体の過飽和固溶体による特異な強化" ○高田尚記,小平寛久,劉 牧霖,鈴木飛鳥,小橋 眞
・"機械学習を用いたアルミニウム合金のレーザ積層造形パラメータ最適化に関する検討"〇宮坂達也,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋眞,若目田寛,野本祐春,下野祐典
・"異なる3種のユニットセルからなる積層造形Al-Si合金ラティス構造体の圧縮特性" 〇劉 肖揚,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋 眞

・"アルミニウム鋳造合金AC2Bの400℃以上の高温における時効硬化" 〇黎 若琪,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一 (ポスター発表)
・"レーザ積層造形法により作製したAl-15%Fe合金造形体の特性に及ぼすプロセス条件の影響" 〇王 文苑,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞,加藤正樹 (ポスター発表)
・"Al-Mg-Zn3元系耐熱合金の析出に及ぼす第4添加元素の影響" 〇石井大貴,高木力斗,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞 (ポスター発表)
・"L12型結晶構造をもつ新規(Al, Fe)3Ti金属間化合物基ポーラス複合材料の燃焼合成発泡" ○藤代暉雅,犬飼貴雅,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞,岡田裕二,古川雄一 (ポスター発表)
・"その場反応付加製造によるアンカー構造を介したA5052/CFRTP接合体の強度に及ぼす接合条件の影響" 〇岩田慶一郎,金昇光,鈴木飛鳥,髙田尚記,小橋 眞 (ポスター発表)
"アルミニウム溶湯/炭素繊維間の界面現象に及ぼす溶湯へのケイ素添加の影響" 〇三輪拓海,石黒廉吉,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋 眞, 杉浦直晋,古川雄一 (ポスター発表)


● 2020年3月17~19日 日本金属学会春期講演大会日本鉄鋼協会春季講演大会(東京工業大学)にて 高田准教授,鈴木助教,M1伊藤 が以下の題目で発表しました(学会中止のため,概要提出のみ).

・"レーザ積層造形により作製されたAl-Si系合金造形体の強化機構" ○高田 尚記、小平 寛久、劉 牧霖、鈴木 飛鳥、小橋 眞
・"その場反応型付加製造による鉄/樹脂接合用アンカー層構造に及ぼす粉末組成の影響 " ○鈴木 飛鳥、植田 裕斗、高田 尚記、小橋 眞
・"レーザ積層造形法によって作製されたマルエージング鋼造形体のオーステナイト逆変態挙動" ○伊藤裕也、西田亮也、高田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹(ポスター発表)


以下の研究論文が 掲載されました.

Strain Rate Sensitivity of Flow Stress Measured by Micropillar Compression Test for Single Crystals of 18Cr Ferritic Stainless Steel , Tianqi Zhu, Hongmei Li, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masataka Yoshino , ISIJ International , 60巻 4号 online, 2020年

Anomalous size-dependent strength in micropillar compression deformation of commercial-purity aluminum single-crystals, Naoki Takata, Soichiro Takeyasu, Hongmei Li, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi , Materials Science & Engineering A , 772巻 20号 (頁:138710) , 2020年

Effect of hot-press thermal history on joint strength of A5052/Polyamide-6 hybrid structure via a porous layer , Seung-Gwang Kim, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi , Journal of Materials Processing Technology , 276巻 (頁:116388) , 2019年

レーザ積層造形技術が生み出すアルミニウム合金造形体の特異な組織形成 , 高田尚記,鈴木飛鳥,小橋 眞 , 鋳造工学 , 91巻 9号 (頁:612-617) , 2019年

Topology optimization and characterization of Ti6Al4V ELI cellular lattice structures by laser powder bed fusion for biomedical applications, AM Vilardell, A Takezawa, A du Plessis, N Takata, P Krakhmalev, M Kobashi, I Yadroitsava, I Yadroitsev , Materials Science and Engineering: A , 766巻 (頁:138330) , 2019年


● 2019年11月13~15日 14th International Aluminium Conference: INALCO 2019(東京大学)にて 李研究員とD3 キムが以下の題目で発表しました.

・"Effect of Joining Temperature History on Lap Shear Strength of Directly Joined A5052/Polyamide-6 via Porous Layer" ○Seung-Gwang Kim, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi (oral)
・"Adhesion Properties of Hydroxide Films Formed on the 6061 Aluminum Alloy Prepared by Steam Coating" ○Hongmei Li, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Ai Serizawa (poster)


● 2019年11月1~3日 軽金属学会 第137回秋期大会(東京農業大学)にて 高田准教授,D3 中塚が以下の題目で発表しました.

・"マイクロピラー圧縮試験で測定される工業用純アルミニウム単結晶の強度の特異性" ○高田 尚記、竹安 崇一郎、李 鴻美、鈴木 飛鳥、小橋 眞

・"新規耐熱Al-5Mg-3.5Zn合金の高温引張特性" ○中塚 怜志、髙田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞


● 2019年10月22~24日 粉体粉末冶金協会 2019年度秋季大会(名古屋大学)にて 鈴木助教,D2Qi,M2 植田,M2 和田が以下の題目で発表しました.

・"SLM法により造形したBCC型ラティス構造体の圧縮変形挙動に及ぼすストラット形状の影響" ○和田 崇郁、鈴木 飛鳥、高田 尚記、小橋 眞
・"選択的レーザ溶融法によるAl‐2.5Fe二元合金の作製" ○Xing Qi、高田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、加藤 正樹
・"レーザ誘起燃焼合成によるFe/樹脂接合用アンカーの構造に及ぼす粉末組成の影響調査" ○植田 裕斗、鈴木 飛鳥、髙田 尚記、小橋 眞
・"Al-Cu合金粉末を用いた液相焼結によるポーラスAl製造プロセスの検討" ○鈴木 飛鳥、高田 尚記、小橋 眞


● 2019年9月29~10月3日 MS&T19(Portland, USA)にて 高田准教授,鈴木助教,M2 西田が以下の題目で発表しました.

"Effect of sample dimensions on microstructure of selectively laser melted AlSi10Mg alloy" ○Naoki Takata, Hirohisa Kodaira, Asuka Suzuki Makoto Kobashi (oral)
"Effect of Heat Treatments on Compressive Properties of Lattice-structured AlSi10Mg Alloy Fabricated by Selective Laser Melting" ○Asuka Suzuki, Keito Sekizawa, Mulin Liu, Takafumi Wada, Naoki Takata, Makoto Kobashi (oral)
"Optimizing Laser Parameters for Selectively Laser Melted Maraging Steel Using Deposited Energy Density" ○Ryoya Nishida, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Masaki Kato (poster)


● 2019年9月11~12日 日本金属学会秋期講演大会/日本鉄鋼協会秋季講演大会(岡山大学)にて 高田准教授,鈴木助教,李研究員,Xue共同研究者,D2金,D1劉,M2 高木,M2 横井,M2朱,M1相川,M1上杉 が以下の題目で発表しました.

"Al/PA6接合用の多孔質層の構造に及ぼすレーザープロセス条件の影響" ○金 昇光、加藤 留意、鈴木 飛鳥、髙田 尚記、小橋 眞

"Compression response of Cr-based Laves phase single-crystal micropillars " ○Xue Yunlong, Li Hongmei, Takata Naoki, Kobashi Makoto

"溶融Zn-Al合金めっき鋼鈑のFe2Al5相形成に及ぼす固溶Siの影響" ○高田 尚記

"工業用純アルミニウム単結晶マイクロピラーの特異な強度のサイズ依存性" ○高田 尚記、竹安 崇一郎、李 鴻美、鈴木 飛鳥、小橋 眞

"純アルミニウム単結晶マイクロピラーの強度のサイズ依存性に及ぼす転位下部組織の影響" ○上杉 真太郎、竹安 崇一郎、髙田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞

"Al-Mg-Zn3元系合金のT-Al6Mg11Zn11相の析出形態と時効硬化挙動" ○高木 力斗、髙田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞

"α-Al/T-Al6Mg11Zn11二相共晶合金の高温における強度と組織変化 " ○相川 宗也、岡野 大幹、髙田 尚記、鈴木 飛鳥、小橋 眞、西浦 且章、萩原 幸司

"Strain Rate Sensitivity of Flow Stress of α-(Fe,Cr) Single-crystal Micropillars" ○朱 天斉、李 鴻美、高田 尚記、小橋 眞、吉野 正崇

"Effect of Stabilizing Niobium Element on Compression Response of α-(Fe,Cr) Single-Crystal Micropillars" ○李 鴻美、朱 天斉、高田 尚記、小橋 眞、吉野 正崇

"SLM造形Al合金ラティス構造体の圧縮変形におけるFEM解析とX線CT観察" ○鈴木 飛鳥、和田 崇郁、高田 尚記、小橋 眞

"レーザ積層造形法により作製されたAlSi10Mg合金ラティス構造体の微視組織に及ぼす熱処理の影響" ○劉 牧霖、鈴木 飛鳥、高田 尚記、小橋 眞

"溶融Zn-Al-Mg合金めっき鋼鈑の皮膜破壊過程のSEM内曲げ試験/その場観察" ○横井宏紀,髙田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞

 

以下の研究論文が 掲載されました.

・"Development of gradient microstructure in the lattice structure of AlSi10Mg alloy fabricated by selective laser melting", Mulin Liu, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi , Journal of Materials Science & Technology (頁:https://doi.org/10.1016/j.jmst.2019.06.015) , 2019年

・"Effects of Heat Treatments on Compressive Deformation Behaviors of Lattice‐Structured AlSi10Mg Alloy Fabricated by Selective Laser Melting" , Asuka Suzuki, Keito Sekizawa, Mulin Liu, Naoki Takata, Makoto Kobashi , Advanced Engineering Materials (頁:1900571) , 2019年

・"Microstructure and cracking behavior of hydroxide films formed on aluminum-alloy sheets prepared by steam coating" , Hongmei Li, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Ai Serizawa , Materials Science and Engineering A , 764巻 9号 (頁:138247) , 2019年



● 2019年9月1~ 5日 EUROMAT 2019(Stockholm, Sweden)にて 高田准教授,M2 高木,M2 横井が以下の題目で発表しました.

"Design of novel aluminum alloys strengthened by T-Al6Mg11Zn11 phase for high temperature applications" ○Naoki Takata, Masatoshi Ishihara, Satoshi Nakatsuka, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi (oral)

"Precipitation morphology of T-Al6Mg11Zn11 phase in α-Al Matrix of Al-Mg-Zn ternary alloys" ○Rikito Takagi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi (poster)

"Development of Fe-Al intermetallic phases in hot-dip Zn–6Al–3Mg alloy coating on steel sheets" ○Hiroki Yokoi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi (poster)


● 2019年8月20~ 23日 11th International Conference on Porous Metals and Metallic Foams : MetFoam 2019( Dearborn, USA)にて 鈴木助教,D3黒崎,M2,植田,M2 和田が以下の題目で発表しました.

"Structural Control of Fe-based Porous Layer Fabricated through Combustion Synthesis for Joining with Resin Parts" ○Asuka Suzuki, Kazuki Noritake, Naoki Takata, Makoto Kobashi (oral)

"Deformation of Porous Structure during Bonding Porous Aluminum with an Al–Si-based Alloy Brazing Sheet" ○Tomohito Kurosaki, Makoto Kobashi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Hiroki Tanaka, Tadashi Minoda (oral)

・"Change in Compressive Properties of Lattice-structured Al-Si Alloy Fabricated by Selective Laser Melting under Various Heat Treatment Conditions" ○ Takafumi Wada, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi (poster)

・"Fabrication of Porous Layer on Fe Substrate through Laser-induced Combustion Synthesis" ○ Yuto Ueda, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi (poster)

 

以下の研究論文が 掲載されました.

"Synthesis and structural control of Fe-based porous layer on Fe substratefor joining with resin parts using combustion reaction" , Asuka Suzuki, Kazuki Noritake, Naoki Takata, Makoto Kobashi , Advanced Powder Technology , 2019年 (in press).

"「高機能溶融亜鉛めっき皮膜創成に向けた基礎研究と応用技術」特集号の発刊に寄せて", 高田 尚記,貝沼 亮介 , 鉄と鋼 , 105巻 7号 (頁:675) , 2019年

"460℃におけるFe-Si合金/純Zn浴の特異な固液界面反応", 高田 尚記,早野 邦尚,鈴木 飛鳥,小橋 眞 , 鉄と鋼 , 105巻 7号 (頁:693-700) , 2019年

"溶融Zn-0.2Al浴に浸漬したFe-Si合金におけるFe2Al5 相の形成", 高田 尚記,早野 邦尚,鈴木 飛鳥,小橋 眞 , 鉄と鋼 , 105巻 7号 (頁:701-708) , 2019年

・"490MPa級鋼材の溶接熱影響部における溶融亜鉛脆化に及ぼす微量ボロン添加の影響", 山本 雅之,村山 敬司,李 鴻美,高田 尚記 , 鉄と鋼 , 105巻 7号 (頁:742-751) , 2019年



● 2019年6月4~ 6日 粉体粉末冶金協会第123回講演大会(東京工業大学すずかけ台キャンパス)にて 高田准教授,M1宮坂,M1犬飼が以下の題目で発表しました.

"金属粉末レーザ積層造形技術が生み出すアルミニウム合金の特異な組織と高強度化"(招待講演) ○高田尚記,劉 牧霖,小平 寛久,関沢 圭人,鈴木飛鳥,小橋眞
"SLM造形Al合金の三次元組織観察とvoxel FEMによるイメージベース熱伝導解析 " ○宮坂 達也,鈴木 飛鳥,高田 尚記,小橋 眞
"燃焼合成法によるAl-Tiフォーム発泡過程の透過X線その場観察" ○犬飼 貴雅,鈴木 飛鳥,髙田 尚記,小橋 眞,岡田 裕二,古川 雄一


以下の研究論文が 掲載されました.

"Design of laser parameters for selectively laser melted maraging steel based on deposited energy density", Asuka Suzuki, Ryoya Nishida, Naoki Takata, Makoto Kobashi,Masaki Kato, Additive Manufacturing , 28巻 (頁:160-168) , 2019年

"Formation sequence of Fe–Al intermetallic phases at interface between solid Fe and liquid Zn–6Al–3Mg alloy", Hiroki Yokoi, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi , Intermetallics , 109巻 (頁:74-84) , 2019年

"Joining of metals and polymers using powder metallurgy with laser irradiation", Seung-Gwang Kim, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi, Journal of Materials Processing Technology Vol. 270(頁:1-7), 2019年

"Tensile Properties of a Heat-Resistant Aluminium Alloy Strengthened by T-Al6Mg11Zn11 Intermetallic Phase", Satoshi Nakatsuka, Masato Ishihara, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi , MRS Advances (in press) , 2019年

"Microstructure and Mechanical property of Porous Nickel aluminides Fabricated by Reactive Synthesis with Space Holder Powder", Yunmao Shu, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi , MRS advances (in press) , 2019年

"水蒸気プロセスにより作製したアルミニウム合金表面の層状複水酸化物皮膜の透過電子顕微鏡観察", 高田 尚記,李 鴻美,小橋 眞,嶋田 雄太,芹澤 愛,石崎 貴裕 , 鉄と鋼 , 105巻 2号 (頁:299-303) , 2019年

"ろう付用Al–Si系合金材を用いたポーラスアルミニウムの接合におけるポーラスアルミニウムの気孔構造変化と液相の挙動", 黒崎 友仁, 小橋 眞, 高田 尚記, 鈴木 飛鳥, 田中 宏樹, 箕田 正 , 軽金属 , 69巻 2号 (頁:93-100) , 2019年


● 2019年5月10~ 13日 軽金属学会春期講演大会(富山国際会議場)にて 高田准教授,D3黒崎,M1相川,M1上杉が以下の題目で発表しました.

"計算状態図を基に設計した新規耐熱アルミニウム合金の組織と高温強度"  ○高田尚記,石原雅人,中塚怜志,鈴木飛鳥,小橋眞

"ろう付用Al-Si合金材によるポーラスアルミニウムの接合におけるポーラスアルミニウムの気孔構造変化と液相の挙動" ○黒崎友仁,箕田正,小橋眞,高田尚記,鈴木飛鳥

"α-Al/T-Al6Mg11Zn11二相共晶合金の高温強度" ○相川宗也,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞

"高純度アルミニウム単結晶マイクロピラーの強度のサイズ依存性に及ぼす冷間圧延の影響"  ○上杉真太郎,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞

 

● 2019年3月20~ 22日 日本金属学会春期講演大会日本鉄鋼協会春季講演大会(東京電機大学)にて 高田准教授,鈴木助教,M1横井,M1朱が以下の題目で発表しました.

"T-Al6Mg11Zn11金属間化合物相により強化された新規耐熱アルミニウム合金の組織と高温強度"  ○高田尚記,石原雅人,中塚怜志,鈴木飛鳥,小橋眞

"燃焼反応によるFe系多孔質層を介したFe/樹脂接合体の相互浸透層構造と接合強度の関係 " ○鈴木飛鳥,則竹一樹 ,高田尚記,小橋眞

"溶融Zn-Al-Mg 合金めっき鋼鈑におけるFe-Al 金属間化合物相の異常成長"  ○横井 宏紀,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞(ポスター発表)

"Compression Response of α-(Fe,Cr) Single-Crystal Micropillars Prepared on 18Cr Ferritic Stainless Steels"  ○朱 天斉,李 鴻美,高田尚記,小橋眞,吉野正崇(ポスター発表)

 

以下の研究論文が Materials & Design, Materials Science & Engineering A, Journal of Alloys and Compounds, Journal of Materials Processing Technology, ISIJ international, に掲載されました.

"Microstructure and strength of a novel heat-resistant aluminum alloy strengthened by T-Al6Mg11Zn11 phase at elevated temperatures", Naoki Takata, Masato Ishihara, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi , Materials Science & Engineering A

"Synthesis of porous Al/Al3Ti composite with hierarchical open–cell structure for combining with phase change material" Asuka Suzuki, Shohei Miyake, Wataru Naruse, Naoki Takata, Makoto Kobashi , Journal of Alloys and Compounds

"Microstructural characterization of cellular AlSi10Mg alloy fabricated by selective laser melting" Mulin Liu, Naoki Takata, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Materials and Design

"Fabrication of porous NiAl intermetallic compounds with a hierarchical open-cell structure by combustion synthesis reaction and space holder method", Yunmao Shua, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi , Journal of Materials Processing Technology

"Enhanced Interfacial Reaction of Fe–Si Alloy Sheets Hot-Dipped in Zn Melt at 460℃" , Naoki Takata, Kunishisa Hayano, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi , ISIJ International


● 2018年11月25~30日 2018 MRS Fall Meeting & Exhibit(Boston, USA)の「Symposium PM06 : Advances in Intermetallic-Based Alloys for Structural and Functional Applications」と「Symposium PM04 : High-Entropy Alloys」にて以下の4件の発表を行いました.

"Microstructure and Strength of Heat-Resistant Aluminum Alloy Strengthened by T-Al6Mg11Zn11 Intermetallic Phase" ○Naoki Takata, Masato Ishihara, Satoshi Nakatsuka, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi (oral)

"Structural Control of Porous Nickel Aluminides Fabricated by Reactive Synthesis with Space Holder Powder" ○Asuka Suzuki, Yunmao Shu, Naoki Takata, Makoto Kobashi (poster)

"Microstructures and Their Thermal Stability of Al-Based Eutectic Alloys Strengthened by Intermetallic Phases in Al-Zn-Mg Ternary System" ○Taiki Okano, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi (poster)

"Effect of Impurity Solute Atoms on Strength of α-Al (fcc) Single-Crystal Micropillars" ○Souichiro Takeyasu, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi (poster)

 

● 2018年11月8日 日本金属学会・日本鉄鋼協会 東海支部 若手材料研究会 第74回『金属3次元積層造形法による新たなものづくり』(オフィスパーク名駅 プレミアホール&会議室)にて 高田准教授が以下の題目で発表しました.

"レーザ積層造形技術が生み出すアルミニウム合金造形体の特異な組織形成の理解" ○高田尚記

 

● 2018年10月30日~ 31日 粉体粉末冶金協会秋季大会(朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター)にて以下5件の発表を行いました.

"CaH2を用いた SiO2被覆 Feナノ粒子の合成と特性評価"  ○杉浦 俊彦、松本 章宏、山本 真平、小橋 眞、高田 尚記、鈴木 飛鳥

"積層造形マルエージング鋼の造形条件による組織および特性の制御 " ○鈴木飛鳥,西田亮也,高田尚記,小橋眞,加藤正樹

"レーザ積層造形法により作製された AlSi10Mgラティス構造体の微視組織"  ○劉 牧霖,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞

"反応焼結による多孔質層を利用した Fe/樹脂接合体の界面形態制御と強度評価" ○則竹 一樹,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞

"樹脂/Al接合用ポーラス層の構造に及ぼすレーザ照射条件の影響" ○加藤 留意,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞

 

● 2018年10月5日 軽金属学会第109回シンポジウム 「金属学研究者と技術者のための3Dプリンタ科学・技術・造形事例」(千葉工業大学)にて 高田准教授が以下の題目で発表しました.

"PBF法により造形されたアルミニウム合金の微視組織的特徴" ○高田尚記

● 2018年10月1日 日本金属学会東海支部・日本鉄鋼協会東海支部 本多光太郎・湯川記念合同講演会(名古屋大学)にて 高田准教授が以下の題目で発表しました.

"金属3Dプリンタ造形体の特異な微視組織と力学特性" ○高田尚記

 

● 2018年9月19~ 21日 日本金属学会秋期講演大会日本鉄鋼協会秋季講演大会(東北大学)にて以下12件の発表を行いました.

"選択的レーザ溶融法により造形されたAlSi10Mg合金ラティス構造体の熱処理に伴う圧縮特性の変化"  ○鈴木飛鳥,関沢圭人,高田尚記,小橋眞

"選択的レーザ溶融法により作製されたセル形状AlSi10Mg造形体の微視組織 " ○劉牧霖 ,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞

"α-Al単結晶マイクロピラーの強度のサイズ依存性に及ぼす純度の影響"  ○竹安崇一郎 ,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞

"金属3Dプリンタが生み出す特異な組織と塑性変形挙動 " ○高田尚記,小平寛久,関沢圭人,鈴木飛鳥,小橋眞(基調講演)

"粉末及びレーザープロセスによるAl基板上のポーラス層を介したAl/Polyamide-6接合" ○金昇光 ,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞

"レーザー誘起燃焼合成によるFe基板上への樹脂接合用ポーラス層の形成 " ○植田裕斗 ,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞

"T-Al6Mg11Zn11相と異なるtie-lineを持つα-Al母相からのT相の析出"  ○高木力斗,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞

"α-Al/T-Al6Mg11Zn112相域の異なるtie-lineを利用した共晶合金の凝固組織"  ○岡野大幹,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞

"選択的レーザー溶融法による積層造形マルエージング鋼の特性に及ぼすレーザー照射条件の影響 " ○西田亮也,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞,加藤正樹

"α-Fe相と溶融Zn-6Al-3Mg合金の固液界面反応"  ○横井宏紀,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞,石井康太郎,古賀慎一

"490MPa級鋼材の溶融亜鉛脆化に及ぼす鋼材組織の影響"  ○山本雅之,高田尚記,李鴻美

"Siを固溶したフェライト固相とZn液相の特異な異相界面反応" ○高田尚記,早野邦尚,鈴木飛鳥,小橋眞(シンポジウム講演)


当研究室の研究論文が Journal of Materials Processing Technologyに掲載されました.
"Structural design and bonding strength evaluation of Al/epoxy resin joint via interpenetrating phase layer" Asuka Suzuki,Yuta Arai,Naoki Takata, Makoto Kobashi

当研究室の研究論文が Metalsに掲載されました."Crystallographic Features of Microstructure in Maraging Steel Fabricated by Selective Laser Melting" Naoki Takata, Ryoya Nishida, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi, Masaki Kato

当研究室の研究論文が 軽金属に掲載されました."高純度アルミニウム単結晶マイクロピラーの強度に及ぼす試験片寸法および形状の影響" 竹安 崇一郎, 高田 尚記, 鈴木 飛鳥, 小橋 眞

● 2018年8月5~8日 ISFGMs 2018 (Kitakyusyu)にて 鈴木助教,D3 ジョ,M2則竹 が以下の題目で発表しました.

"Bonding strength of Al/resin joint via functionally graded interpenetrating phase layer" ○Asuka Suzuki, Yuta Arai, Naoki Takata, Makoto Kobashi

・"Effect of Al/Ni Molar Ratio on Cell Morphology and Constituting Phase of Porous Ni-Al Intermetallic Compounds" ○Yunmao Shu, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi

"Structural control and bonding strength evaluation of Fe/resin joints via functionally graded interpenetrating phase layer" ○Kazuki Noritake, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi (poster)


● 2018年7月9~13日 Thermec 2018(Paris)にて 高田准教授が以下の題目で発表しました.

"Solidification Microstructures of alpha-Al/Intermetallics Eutectic Alloys in Al-Zn-Mg Ternary System" ○Naoki Takata,Taiki Okano,Asuka Suzuki,Makoto Kobashi (invited)

 

● 2018年7月2~6日 Sixth International Indentation Workshop (IIW6) (Sapporo)にて 高田准教授が以下の題目で発表しました.
"Size Dependence of Strength of Single-Crystal Pure Aluminum Micropillars" ○Naoki Takata,Souichiro Takeyasu,Asuka Suzuki,Makoto Kobashi

 

● 2018年6月17~21日 2018 ICAA16 (Montreal)にて 高田准教授,D1 キム が以下の題目で発表しました.

"Texrure Development of AlSi10Mg Alloy Fabricated by Selectively Laser Melting" ○Naoki Takata,Hirohisa Kodaira,Asuka Suzuki,Makoto Kobashi

"Microstructure Characteristics of Protruding Anchor Layer Fabricated by Laser-Induced Combustion Synthesis of Al-Ti-C System" ○Seung Gwang Kim, Asuka Suzuki, Naoki Takata, Makoto Kobashi

 

● 2018年5月26~ 27日 軽金属学会春期講演大会(熊本大学)にて 高田准教授,D2中塚,M2岡野,M1高木が以下の題目で発表しました.
  "計算状態図を利用した実用アルミニウム鋳造合金AC2Bの熱処理条件最適化の試み" ○中塚怜志,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞

 "アルミニウム合金に形成した層状複水酸化物皮膜の微細構造解析" ○高田尚記, 嶋田雄太, 芹澤愛, 石崎貴裕, 小橋眞

 "共晶反応を利用した耐熱Al基鋳造合金の凝固組織とその高温安定性" ○岡野大幹, 高田尚記, 鈴木飛鳥, 小橋眞(ポスター発表)

 "組成の異なる耐熱Al-Mg-Zn鍛造合金の時効処理に伴う組織変化" ○髙木力斗, 石原雅人, 高田尚記, 鈴木飛鳥, 小橋眞(ポスター発表)

 

● 2018年5月14~16日 粉体粉末冶金協会 平成30年度春季大会(京都大学)にて M1植田,M1和田が以下の題目で発表しました.

 "燃焼合成法による Al系金属間化合物の発泡に及ぼすプリカーサ相対密度の影響" ○和田 崇郁,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞

 "レーザー誘起燃焼合成による Fe基板上への樹脂接合用隆起アンカーの形成" ○植田 裕斗,鈴木飛鳥,高田尚記,小橋眞


● 2018年3月19~ 21日 日本金属学会春期講演大会日本鉄鋼協会春季講演大会(千葉工業大学)にて 高田准教授,鈴木助教が以下の題目で発表しました.

 "粉末床溶融結合法により作製したAlSi10Mg合金における組織の造形サイズ依存性"  ○高田尚記,小平寛久,鈴木飛鳥,小橋眞

 "発熱焼結助剤を用いた鉄系粉末の反応焼結プロセスの検討" ○鈴木飛鳥,青木陽汰 ,高田尚記,小橋眞

 

当研究室の研究論文が Intermetallicsに掲載されました.
"Microstructure of intermetallic-reinforced Al-Based alloy composites fabricated using eutectic reactions in Al–Mg–Zn ternary system" Naoki Takata, Taiki Okano, Asuka Suzuki, Makoto Kobash

当研究室の研究論文が Materials Charactarization に掲載されました.
"Size dependence of microstructure of AlSi10Mg alloy fabricated by selective laser melting" Naoki Takata, Hirohisa Kodaira, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

当研究室の研究論文が 軽金属に掲載されました."金属粉末レーザ積層造形法によって作製されたAl–10Si–0.4Mg合金の組織と機械的性質" 高田 尚記, 小平 寛久, 関沢 圭人, 鈴木 飛鳥, 小橋 眞

当研究室の研究論文が Journal of Materials Processing Technologyに掲載されました.
"Effect of layer thickness on bonding strength of Al/epoxy resin joints via interpenetrating phase layer" Asuka Suzuki,Yuta Arai,Naoki Takata, Makoto Kobashi                                                                      1月17日まで無料で閲覧可能(https://authors.elsevier.com/c/1W7wi3I6AlRLNA

当研究室の研究論文が Materials Sceince and Engineering Aに掲載されました.
"Change in microstructure of selectively laser melted AlSi10Mg alloy with heat treatments", Naoki Takata, Hirohisa Kodaira, Keito Sekizawa, Asuka Suzuki, Makoto Kobashi

小橋教授が部会長の多機能性材料研究部会(軽金属学会)による年間レビューが掲載されました.
"粉末冶金材料・複合材料・ポーラス材料", 高田尚記,多機能性材料研究部会,軽金属 Vol.67, No. 8 (2017) pp.395-397.

● 2017年11月14~17日 JSPM International Conference on Powder and Powder Metallurgy ~60th Anniversary~(Kyoto)にて 小橋教授,M2キム,M1則竹が以下の題目で発表しました.

"Powder Processing Route for Making Interpenetrating Anchor Structure for Metal/Polymer Joint " ○Makoto KOBASHI, Naoki TAKATA, Asuka SUZUKI (invited)
"Fabrication of porous TiB2/Fe composite on iron substrate utilizing combustion synthesis reaction" ○Kazuki NORITAKE, Asuka SUZUKI, Naoki TAKATA, Makoto KOBASHI (poster)
"Direct joining between metal and polymer using protruding anchor layer fabricated by laser-induced combustion synthesis" ○Seung Gwang KIM, Asuka SUZUKI, Naoki TAKATA, Makoto KOBASHI (poster)


● 2017年11月12~16日 GALVATEC2017(Tokyo)にて 高田准教授が以下の題目で発表しました.
"Solid Fe/Liquid Zn interfacial reaction of Hot-Dip Galvanaized Fe-Si Alloy Sheets" ○N. Takata, K. Hayano, A.Suzuki and M.Kobashi (invited)


● 2017年9月14~17日 Metfoam 2017(Nanjing, China)にて 鈴木助教とD2ジョが以下の題目で発表しました.

”Anchor Bonding between Al and resin utilizing interpenetrating phase layer” ○A. Suzuki, Y. Arai, N. Takata and M. Kobashi (oral)
”Fabrication of bi-modal porous intermetallic compounds by combustion synthesis reaction between Al and Ni” ○Y. Shu, A. Suzuki, N. Takata and M. Kobashi (poster)

● 2017年9月14~15日 表面技術協会 第136回講演大会(金沢工業大学)にて 高田准教授が以下の題目で講演しました.
”鋼板/溶融亜鉛の固液界面反応を通じた金属間化合物の形成” ○高田 尚記(招待講演)

● 2017年9月6~ 8日 日本金属学会秋期講演大会日本鉄鋼協会秋季講演大会(北海道大学)にて 高田准教授,M2早野,M2石原,M1岡野,M1竹安が以下の題目で発表しました.
"α-Al単結晶マイクロピラーの強度のサイズ効果に及ぼす予加工の影響"  ○竹安崇一郎,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞
"金属間化合物を強化相としたアルミニウム基超合金の設計の可能性" ○高田尚記,石原雅人,岡野大幹,鈴木飛鳥,小橋眞(基調講演)
"Al-Mg-Zn 3元系合金におけるα-Al母相からのT-Al6Mg11Zn11相の析出" ○石原雅人, 高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞
"Al‐Zn‐Mg3元系におけるα‐Al/T‐Al6Mg11Zn11及びα-Al/η‐Zn2Mg2相共晶合金の凝固組織"  ○岡野大幹,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞
"溶融Zn-Al合金めっき鋼板のFe-Al金属間化合物層形成に及ぼす固溶Siの影響"  ○早野邦尚,高田尚記,鈴木飛鳥,小橋眞
"490MPa級鋼材の溶融亜鉛脆化に及ぼすボロンの影響"  ○山本雅之,村山敬司(中部鋼鈑),高田尚記

● 2017年8月1日 技術講演会「金属3Dプリンタの新展開」(あいち産業科学技術総合センター)にて 高田准教授が以下の題目で講演しました.
"金属粉末積層造形に伴う微視組織形成の理解とその鉄鋼材料への応用",  ○高田 尚記

当研究室の研究論文が 粉体及び粉末冶金に掲載されました.
"燃焼合成反応を利用したFe/TiB2複合材料の合成とポーラス化", 伊藤 峻, 髙田 尚記, 小橋 眞

当研究室の研究論文が Materials Sceince and Engineering Aに掲載されました.
"Compressive properties of porous Ti–Al alloys fabricated by reaction synthesis using a space holder powder", Naoki Takata, Keisuke Uematsu, Makoto Kobashi

● 2017年5月31~6月 1日 粉体粉末冶金協会春季大会(早稲田大学)にて 小橋教授,M2金,M2後藤,M1大里,M1則竹が以下の題目で発表しました.

"B4C,Ti間反応を利用したTi基複合材料のセラミック体積率制御" ○大里智樹, 高田尚記,小橋眞
”燃焼合成反応を利用したTiB2/Feポーラス材料の合成と鉄基板との同時接合” ○則竹一樹, 高田尚記,小橋眞
"多機能化を目指したポーラス金属の開発と構造制御" ○小橋眞
"レーザープロセスによるポジティブアンカー構造を用いたPA6/Al接合合金継手の高温強度"  ○金昇光,高田尚記,小橋眞
"TiC‐FeAlの機械的特性に与えるプロセス因子の影響"  ○後藤貴昭,松本章宏,小橋眞,髙田尚記

● 2017年5月20~ 21日 軽金属学会春期講演大会(名古屋大学)にて 高田准教授,M2石原,M1岡野,M1竹安が以下の題目で発表しました.

"計算状態図を基にしたアルミニウム基超合金の設計の可能性" ○高田尚記,石原雅人,岡野大幹,小橋眞
"マイクロピラー圧縮試験を用いた局所力学特性評価のアルミニウム合金への適用"  ○高田尚記,竹安崇一郎,小橋眞
"耐熱Al-Mg-Zn鍛造合金の設計と時効処理に伴う組織変化" ○石原雅人, 高田尚記,小橋眞
"共晶反応を利用した耐熱Al基鋳造合金の設計と凝固組織"  ○岡野大幹,高田尚記,小橋眞
"純Al単結晶マイクロピラーの強度に及ぼす試験片寸法の影響"  ○竹安崇一郎,高田尚記,小橋眞

 

● 2017年3月15~ 17日 日本金属学会春期講演大会日本鉄鋼協会春季講演大会(首都大東京)にて 高田准教授,M1早野が以下の題目で発表しました.

"金属粉末レーザ積層造形法によって作製したAlSi10Mg合金の組織とその熱処理に伴う変化"  ○高田尚記,小平寛久,関沢圭人,小橋眞

"溶融亜鉛めっき鋼板の鋼板/めっき界面組織形態に及ぼす固溶Siの影響"  ○早野邦尚,高田尚記,小橋眞

 

● 2017年3月13日 小橋教授がセンター長を務める名古屋大学大学院工学研究科付属材料バックキャストテクノロジー研究センター主催の「材料バックキャストテクノロジーシンポジウム」(名古屋大学)にて 小橋教授と高田准教授が以下の題目で発表しました.

"多孔質構造層を利用した樹脂/金属の接合技術"  小橋 眞

"溶融亜鉛めっき高強度複相鋼板の組織設計"  高田 尚記


● 2017年2月20, 21日 日本鉄鋼協会 材料の組織と特性部会 若手フォーラム(KKRホテル熱海)にて 高田准教授が以下の題目で発表しました.

"計算状態図を基にしたアルミニウム基超合金の設計の可能性"  高田尚記,石原雅人,岡野大幹,小橋眞

● 2017年2月10日 軽金属学会 九州支部例会(九州大学 筑紫キャンパス) にて,高田准教授が以下の発表を行いました.

"金属粉末レーザ積層造形法によって作製したAlSi10Mg合金の組織と機械的性質"  高田尚記,小平寛久,関沢圭人,小橋眞


● 2017年1月30日 第11回わかしゃち奨励賞 優秀提案発表会(あいち産業科学技術総合センター)にて 高田准教授が以下の題目で発表しました.

"耐用温度200℃を超える革新的耐熱アルミニウム鍛造合金の設計"  高田尚記


● 2017年1月17日 軽金属学会 第101回シンポジウム 「多機能性アルミニウム材料の開発と応用」 ~素材に息吹を与える多機能化~ にて,小橋教授・高田准教授が以下の題目で講演しました.

"3Dプリンタにより造形したAlSi10Mg合金の特徴的な階層的微視組織とラティス構造体の圧縮変形挙動"  高田尚記,小橋眞


● 2016年11月27~12月2日 2016 MRS Fall Meeting and Exhibit(Boston, USA)の Symposium MB1—Intermetallic-Based Alloys—From Fundamentals to Applications にて,高田准教授が以下の発表を行いました.

"Compressive Strength of Porous Ti-Al Intermetallics Fabricated by Combustion Synthesis with Space Holder Powder" Naoki Takata, Keisuke Uematsu, Makoto Kobashi

 

● 2016年11月9~11日 紛体粉末冶金協会 秋期講演大会 にて,M2佐藤,M2岡,M2車谷,M2伊藤,M1小平が以下の発表を行いました.

"TiB2/Cu複合材料の合成反応における原料粉末配合比とCu粉末粒径による複合構造制御" 佐藤正基,高田尚記,小橋眞
"粉末スペーサー法によるポーラスAlのセル壁部構造が圧縮変形特性に及ぼす影響" 岡 優斗,高田尚記,小橋眞
"レーザーによるAl粉末焼結を利用した樹脂/Al接合用アンカー構造の形成とTi, C粉末添加の効果" 車谷謙太,高田尚記,小橋眞 (優秀講演発表賞)
"燃焼合成反応を利用したFe/TiB2複合材料の合成とポーラス化" 伊藤 峻,高田尚記,小橋眞 (優秀講演発表賞)
"SLM法により造形されたフィン形状AlSi10Mg合金の微視組織観察" 小平寛久,高田尚記,小橋眞

 

● 2016年11月5~6日 軽金属学会 第131回秋期大会 にて,M2勝野,M2岡,M2金田が以下の発表を行いました.

"スペーサー法を利用したポーラスAlの粉末粒径がスロート形状へ及ぼす影響" 勝野大樹,高田尚記,小橋眞

"スペーサー法によって作製したポーラスAl-Ti合金の組織と圧縮特性" 岡 優斗,高田尚記,小橋眞

"ボンド層を利用したポーラスAl-Ti合金とステンレス基板の接合" 金田陽佑,高田尚記,小橋眞

 

● 2016年9月21~23日 日本金属学会秋期講演大会/日本鉄鋼協会秋季講演大会にて,高田准教授が以下の発表を行いました.

・"NaClスペーサーと反応合成により作製したポーラスTiAl合金の機械的性質" 高田尚記,上松敬右,小橋眞

・"溶融亜鉛めっきFe-Si合金のFe/Zn固液界面反応" 高田尚記,早野邦尚,小橋眞

 

● 2016年8月31日 高温変形の組織ダイナミクス研究会「平成28年 夏の学校」(箱根)にて,高田准教授が以下の発表を行いました.

・"計算状態図を基にした耐熱アルミニウム合金設計の可能性" 高田尚記,石原雅人,岡野大幹,小橋眞

 

● 2016年8月2~5日 PRICM9 (Kyoto)にて,小橋教授,高田准教授,M2岡が以下の発表を行いました.

・"Materials Processing for Light Metals with Mesoscale Structures;Porous Metals", M. Kobashi (invited)

・"Solid Fe/Liquid Zn Interfacial Reaction of Hot-Dip Galvanized Dual-Phase Steels" N. Takata, M. Kobashi, M. Takeyama (oral)

・"Processing and Compressive Properties of Porous Al-Ti Alloy Using NaCl as Space Holder" Y. Oka, M. Kobashi, N. Takata, N. Kanetake (poster)

 

● 2016年8月6日 ALMA Forum 2016(Kyoto)にて,小橋教授が以下の発表を行いました.

・"Materials Processing for Light Metals with Meso-scale Structures; Porous Metals" Makoto Kobashi

 

● 2016年5月29日 THERMEC' 2016 (Graz, Austria)にて,高田准教授が以下の発表を行いました.

"Solidification pathway for the formation of Bcc/T1/T2 three-phase microstructure in Mo-Nb-Si-B quaternary system"
Naoki Takata, Nobuaki Sekido, Michael Figueroa, Masao Takeyama, John Perepezko (invited)